靴の修理とバッグの修理のミスタークイックマン

トップページ > カバンのサービス一覧

ノウハウと経験をいかした丁寧なカバン修理をします。

こわれた財布やハンドバッグ、お気に入りの鞄、大きなスーツケースも諦める前にまずご相談ください。
ご希望通り修理できないこともございますが、少しでもお役に立てるよう努力致します。

カバン修理は全ての店舗で承っておりますが、15~20日間くらいのお預かりになります。

只今カバン修理が大変混み合っており、仕上がりが遅くなっております事を、お詫びいたします。
30日間くらい掛かるものもございます。

スーツケースの修理はこちら

鞄の修理

▼カバン修理のお値段は大半が手間賃です。
ミシンを入れるのに縫製をどれだけ解いて作業するかで手間が変わり、お値段が変わります。
下の写真は内袋が指でつまんで右の写真の様に上まで上がるかで、修理内容によっては手間がかなり変わります。
裏地が鞄本体の革と一緒に縫われてる場合は鞄の大半の縫製を解いて鞄を分解する作業が必要になります。また鞄本体の革が分解作業に耐えられないと判断した場合は裏地に貫通でミシンを掛ける事もございます。

  • 鞄の修理画像
  • 矢印
  • 鞄の修理画像

▼下の写真は左が裏地に貫通で縫った例です。右はバイアステープで裏地を合せて縫ってますので修理内容によっては貫通縫い出来ない場合手間が掛かります。

  • 鞄の修理画像
  • 矢印
  • 鞄の修理画像

▼持ち手付け根の革(モモ革)の破れ(取替) 2ヶ所で9,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼持ち手付け根の革(モモ革)の破れ(取替)1ヶ所で3,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼破れ補修 破れた個所の革を取り替えるか、上から新たな革を当てが い補う等、色々な方法がございます。
手間によってお値段が変わります。
下の写真は底の一面とコーナー4面を交換しました。27,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼裏地の取替 使用する素材にポケットの数や間仕切りの仕方でおねだんが変わります。
下の写真は20,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼色褪せ補修 革が劣化していなければ現在の色の上から新たな塗料を塗装して色を変える事は可能です。
下地の処理や色が付いてはダメな範囲の養生の手間や鞄の大きさ等によってお値段が変わります。
下の写真はファスナーをそのまま使いました。19,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼革の持ち手であれば現在の持ち手と似た感じで作る事は可能です。
革質や色合いは多少変わりますが出来るだけ合させて頂きます。
の養生の手間や鞄の大きさ等によってお値段が変わります。
下の写真は持ち手が2ヶセットのWタイプで。18,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼リュックのナイロン地がこれだけ解けると元には戻りません。
傷んだ個所をカットします。
少し変形し小さくなりますがさほど支障なく使えるかと思います。
デザイン(縫製の仕方)や状態によってお値段が変わります。
下の写真の場合は、7,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼縁に巻いてある革が経年劣化し擦れてポロポロと剥がれて来ました。
革質や色合いは多少変わりますが、新たな革で両サイドと底周りをぐるりと巻き替えて、お値段は26,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄

▼パイピング修理、下の写真は金属のバネを革で包み込み縁取られてますが、通常はプラスチックのパイプが使われてる事が多いです。
巾10cmくらいまでなら1ヶ所5,000円~

  • 修理前の鞄
  • 矢印
  • 修理後の鞄
  • 靴、カバンの修理
  • 注文フォームへ
  • 鞄の修理料金表
  • スーツケースの修理はこちら  
  • スーツケースの修理はこちら

top

1999年12月
WebサイトOPENより
あなた様で
アクセスカウンター
アクセス目です。
いつもミスタークイックマンをご利用下さり、心から感謝致します。

吉光グループ|古潭ラーメン
チケット7プレイガイド
靴の修理写真集

鞄の修理写真集

お問い合わせ

06-6453-3708
06-6453-3708