靴の修理とバッグの修理のミスタークイックマン

お手入れアドバイス

一般的なツヤ革(スムース革)編

*靴の磨き方には、たくさんの方法がございます。革の種類や革質によって異なります。下記は一般にいう表革で少しツヤがある濃いめの色の革靴の場合です。靴クリームにも缶入りのワックスタイプ(油性)や乳化性のチューブや瓶に入った練状のクリームや瓶に入った液体タイプに、スプレータイプ等色々ございますが、注意書きをよく読んで色々試して磨く事で、ご自身の一番良い方法をお見つけ下さいませ!

メンテナンス1
靴のメンテナンスを行わなければ、つま先部分など、かなり色落ちし、防水効果もなくなってしまいます。
靴が傷む前にケアをしていきましょう。
メンテナンス2
それでは磨いていきましょう。
まず靴に付いたほこりや泥などをブラシで払い落とします。強く擦らないようご注意ください。
メンテナンス3
エッジ部分、ベルトや金具などの装飾部分や、紐靴の場合はタン革にほこりがたまっている場合がありますので、細かい箇所は小さめのブラシで払い落とします。
メンテナンス4
汚れや、古い靴クリームなどをクリーナーで落とします。クリーナーは、必ず布にとってください。靴に直接つけると色落ちやシミの原因になります。
メンテナンス5
力をいれずソフトに、全体を拭いてください。ミスタークイックマンで私用しているクリーナーはコチラです。商品詳細ページからもご購入も可能です。
メンテナンス6
靴クリームを薄く塗り伸ばして、革に栄養と色ツヤを補給します。色落ちしている箇所は少しずつ塗り重ねて下さい。
メンテナンス7
靴クリームのつけ過ぎに注意してください。
ムラになりやすいですし、もったいないです。
ミスタークイックマンで使用している靴クリームの説明ページはコチラです。商品説明ページから、ご購入も可能です。
メンテナンス8
ブラシで磨き、ツヤを出します。ブラシが無ければ、やわらかい布で磨いてもOKです。力を入れずに、リズミカルに手を動かしてください。
メンテナンス9
仕上げにツヤ出しと防水効果を与えるスプレーをかけます。自然な仕上がりがお好みの場合は、防水スプレーをかけます。ミスタークイックマンがお薦めするツヤだし&防水スプレーの紹介ページはコチラです。
メンテナンス10
仕上がりです。
皆様キレイに磨けましたでしょうか?

1999年12月
WebサイトOPENより
あなた様で
ご来店カウンター
アクセス目です。
いつもミスタークイックマンをご利用下さり、心から感謝致します。

店舗案内
ネット注文フォーム
今月のプレゼント当選者
クーポンを貯めよう
よくある質問
お客様の声
メンテナンス用品
靴・鞄の修理
クリーニングの注文
吉光グループ|古潭ラーメン
チケット7プレイガイド
魔法の手|時計修理&ネイルアート

お問い合わせ

06-6453-3708
06-6453-3708
メールでのお問い合わせ

お問合せは下記注意書きをご確認下さい。

スマホ・携帯電話からのお問合せに対するメールに返信するとリターンとなって届かない回答が増えています。
@の前にドット「.」が2個以上あるアドレスには返信出来ませんのでご注意下さいませ。またスマホ、携帯電話の受信設定を
info@misterquickman.comが受信出来るように設定されてから、お問合せ下さいませ。
また、修理品の全体写真と修理個所が判断出来る写真を添付して頂けますようお願い致します。
※尚、土、日曜日はネット店休みの為、お返事は平日になり、3~4日間後になる事もがざいます。お急ぎのお問い合わせはお電話でお願い致します。