靴の修理とバッグの修理のミスタークイックマン

修理事例イメージ

Clarks|クラークス オールソール

工程1

靴のライニング(内装)が合皮で劣化した場合は取り替えるしか方法はございませんが、その靴を作る基本となる靴の形をした木型(ラスト)が無ければ靴に沿って貼り直す事は難しく多少のたるみは出ますが底を外し分解する事で可能です。アッパー(足入れ分部の革)の状態や製法によっては出来ないです。
お値段は底や中敷も取り替える事が多く左右で14,000円くらいからです、靴底(アウトソール)の状態に取り付け方、中敷の傷み具合やアウトソールを取替る場合、種類によって変わります。

矢印

工程2

中底を付ける際には出来るだけ近い形のラストを使いつり込みますが、多少のたるみは出てしまいます。

矢印

工程3

仕上がりの見栄えはほとんど変わらないかと思います。

前のページへ戻る

1999年12月
WebサイトOPENより
あなた様で

アクセス目です。
いつもミスタークイックマンをご利用下さり、心から感謝致します。
店舗案内
ネット注文フォーム
今月のプレゼント当選者
クーポンを貯めよう
よくある質問
お客様の声
メンテナンス用品
靴・鞄の修理
クリーニングの注文
吉光グループ|古潭ラーメン
チケット7プレイガイド
魔法の手|時計修理&ネイルアート
靴の修理写真集

鞄の修理写真集

お問い合わせ

06-6453-3708
06-6453-3708
メールでのお問い合わせ

お問合せは下記注意書きをご確認下さい。

スマホ・携帯電話からのお問合せに対するメールに返信するとリターンとなって届かない回答が増えています。
@の前にドット「.」が2個以上あるアドレスには返信出来ませんのでご注意下さいませ。またスマホ、携帯電話の受信設定を
info@misterquickman.comが受信出来るように設定されてから、お問合せ下さいませ。
また、修理品の全体写真と修理個所が判断出来る写真を添付して頂けますようお願い致します。
※尚、土、日曜日はネット店休みの為、お返事は平日になり、3~4日間後になる事もがざいます。お急ぎのお問い合わせはお電話でお願い致します。